ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

女優の奥菜恵が「ダウンタウンなう」で慰謝料請求の話を暴露!藤田晋との離婚理由は?

投稿日:

Advertisements

女優・奥菜恵(39)さんが12日、フジテレビで放送された「ダウンタウンなう」に出演。3度の結婚について語りました。

そんな奥菜恵さんの初婚相手はサイバーエージェントの藤田晋氏ですが、離婚理由は何なったのでしょうか?

奥菜恵プロフィール

  • 生年月日:1979年8月6日(39歳)
  • 出身地:広島県広島市
  • 身長:155cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優、歌手

奥菜恵略歴

日出女子高校卒業。両親とも広島の出身。父親の仕事の都合で上京。広島のことはあまり覚えていないが、家では広島弁と東京弁が混ざった言葉だったという

1992年、13歳の時にフジテレビのテレビドラマ『パ★テ★オ』で宝田明の娘役で芸能界デビュー。芸名の「奥菜恵」が珍しいと言うことから役名で使用された。

1995年には「この悲しみを乗り越えて」で歌手としてもデビューする。

2004年1月にIT関連会社のサイバーエージェント社長藤田晋と結婚したものの2005年7月に離婚

2007年5月30日、引退報道が流れ、デビュー(1992年)から所属していたパーフィットプロダクションも当月いっぱいでの退社を認めた。サンケイスポーツは、事務所と契約解除したと報じている。しかし、7月初めに、芸能界を引退した覚えはないという本人のコメントが報道された

2008年4月8日、双葉社より、自叙伝『紅い棘』を発売し、同時に公式サイトを開設して芸能活動を再開した。

2009年3月12日、妊娠・再婚を発表。相手は同い年の一般男性で、都内の会社員。同年9月15日、第1子となる2984gの女児を出産

2010年7月、大手レコード会社ユニバーサルミュージックの子会社であるUM360に所属。

2010年10月23日、第2子を妊娠中である事をブログで公表、2011年5月4日、第2子である3480gの女児を出産。

2014年7月、UM360(ユニバーサル ミュージック&EMIアーティスツ合同会社)を退社。

2015年9月2日、離婚を正式に発表

2016年3月12日、俳優の木村了と3度目の結婚。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E8%8F%9C%E6%81%B5

奥菜恵が「ダウンタウンなう」に出演!

奥菜恵さんは2004年に「サイバーエージェント」の藤田晋社長と結婚し、わずか1年半で離婚しています。2009年に同年齢の会社員と結婚し、長女と次女をもうけましたが、2012年に別居し、2015年7月に離婚が成立しました。2016年3月に俳優・木村了(30)さんと再々婚しました。

最初の離婚に関しては、藤田晋氏から“10億円”など多額の慰謝料をもらったとの報道がありましたが、「本当にそう思っている方が多くて。もらってないです」と否定しています。ダウンタウン・松本人志さんが「(報道との)誤差だけでも教えてもらっていいですか」と食い下がったが、「やだ、もう」とはぐらかされました。

3回目の結婚については「もう結婚するつもりは全くなくて、シングルで子供たちを育てていく」つもりだったといいますが、友人関係だった木村了さんから「そろそろあなたは幸せになっていい人なんだよ」と言われたこともあり、再々婚に踏み切ったことを明かしていました。

そんな奥菜恵さん、なぜ藤田晋氏と離婚をしたのでしょうか?

奥菜恵とサイバーエージェント藤田晋の離婚理由とは?

奥菜恵さんの初婚のお相手は、サイバーエージェント社長の藤田晋氏です。

2002年に知人の紹介で知り合い、結婚後は六本木ヒルズの億ションを新居としていましたが、わずか1年半の結婚生活だったようです。

離婚当時の財産分与は車の名義を奥菜恵さんに変えただけの慰謝料ゼロ離婚だったそうですが、2007年にはなんと10億円の財産分与を改めて請求したと言われています。

慰謝料10億円の真相は?

2007年、奥菜恵さんが、IT関連企業「サイバーエージェント」社長で元夫の藤田晋氏に対し、今年になって改めて財産分与を要求しているという。
「女性セブン」によると、2007年の7月ごろに弁護士を通じて話があり、奥菜恵さんの要求額は約10億円。婚姻中に成した資産は、奥菜恵さんと結婚して藤田晋氏の会社の知名度が上がったこと、さらに妻として協力した部分もあるため、婚姻生活を送っていた期間に得た財産はお互いのものとして分与すべきと主張したそうです。その請求額を見たとき、藤田晋氏は思わず絶句したと言われています。

お2人が結婚したのは2004年2月。藤田晋氏は総資産250億円ともいわれていただけに、“超セレブ婚”と騒がれました。

しかし、1年半後の2005年7月にスピード離婚。そのときは車の名義を奥菜恵さんに変えただけで慰謝料ゼロの離婚だったといいますが、なぜ数年後に慰謝料請求をしたのでしょうか。
離婚問題に詳しい弁護士の解説を掲載しています。

「離婚後3年間は慰謝料の請求権があり、財産分与の請求は離婚後2年まで認められている。財産分与請求の時効が近づいたため、7月段階で財産分与を主張してきたということでしょう」
またこの弁護士は請求額について「おそらく年収の3分の1程度求めるというくらいが妥当」としています。

藤田晋氏サイドは弁護士が話し合って合意に達した金額なら、きちんと支払う意向のようっです。ただし、藤田晋氏の資産は現金では数億円。あとは株で所有しているため、10億円の支払いとなると、持ち株を手放す必要が出てくると言われていました。

一時期はかなり人気があり露出も高かった奥菜恵さんですが、常に男性との噂もされており、イメージダウンとなり、めっきりメディアから姿を消して、引退とまで言われていたので、純粋に今さら感満載である慰謝料請求はお金が欲しかったということなのでしょうね。

参考:https://npn.co.jp/article/detail/30708458/

そもそもなぜ離婚されたのでしょうか?

奥菜恵と藤田晋の離婚理由とは?

当初、夫婦の仲の良さを強調していたお2人でしたが、翌年の7月に離婚を発表します。
慰謝料はゼロ、車の名義を書き換えただけで短い結婚生活にピリオドが打たれました。
また、世間には「やっぱり」という空気が流れました。

奥菜恵さんは「お互いの人生を思い、このような形となりました」と当たり障りのないコメントをされただけ。
しかし、藤田晋氏が「妻はパートナーとして本当に素晴らしい女性」と語る一方、「つい先日、解決し難い問題が生じた」ためと発言したことから騒ぎが大きくなりました。

具体的な離婚原因がなかったことから、奥菜恵さんの不倫疑惑に藤田晋氏の愛人疑惑も加わって、ダブル不倫を指摘する記事や子づくりをめぐる対立、金銭トラブル、性格の不一致に友人づきあいの齟齬など、真相は不明のままマスコミの間では様々な臆測が飛び交ったのです。

それから3年後の2008年、奥菜恵さんが暴露本「紅い棘」を出版したことで、この離婚騒動は再び注目を集めることになりました。
著書ではこれまで見えなかった結婚生活の一部が赤裸々に語られていました。

当時、藤田晋氏がブ口グや著書に奥菜恵さんを登場させることに対し、「知名度を利用されている」と感じたことや、さらに「これだけ買い与えて、不自由ない暮らしをさせている」といわれたり、奥菜恵さんがせっかく用意した誕生日プレゼントにも「どうせ俺の金で買ったんでしょ?」と突き放されたりしたことがつづられ、価値観のズレによるすれ違いが明かされました。

また、藤田晋氏の親友であるホリエモンこと堀江貴文氏がテレビ番組で『僕の友達も(妻を)寝取られた』『(寝取ったのは)今一番売れている子ですよ。Sです』と意味深な発言をしたことが話題になりました。『友達』が藤田晋氏を指しているのは明らかで、ネット上では『S』が俳優の斎藤工さんではないかという見方が広まり、その後、堀江貴文氏が『巷で言われている方ではない』などと釈明したことで、余計に疑惑が深まっています。

参考:https://biz-journal.jp/2015/08/post_11319.html

最初は清純派で売り出していた奥菜恵さんですが、いつの間にやら男性とよく噂になる常連になっていて、全く清純派のイメージはなく、どちからと言えば、性に関して自由奔放な性格だなぁというイメージですよね。

ちなみに、2度目の一般男性と結婚しており、その一般男性との離婚理由は、仕事復帰したい奥菜恵さんと家庭に入って欲しいと思う旦那さんとの意見の相違が理由と言われているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

女優の奥菜恵さんとサイバーエージェントの藤田晋氏の離婚理由について調べてみました。お金はあっても、色々と離婚の原因になることがあるんですね・・・。

今後の奥菜恵さんの活躍に注目です。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大渕愛子弁護士が誹謗中傷コメントで警告?彼女が嫌われる理由とは?

俳優金山一彦(50)さんの妻で第3子妊娠中の大渕愛子弁護士(40)が、自身のブログコメント欄に書き込まれた誹謗(ひぼう)中傷コメントを公開し、「このような発言については、しかるべき責任を取ってもらう必 …

ものまね芸人のキンタロー。がブレイクしたきっかけとは?

モノマネ芸人のキンタロー。さんが14日、ブログを更新し、欅坂46の平手友梨奈さんのモノマネをテレビ番組で行い自身のSNSが大炎上していることに言及しました。ついに所属事務所にまでクレームが来ていること …

名司会者の名にふさわしいタモリの名言の数々とは?

テレビ番組に欠かせない“名司会者”の存在です。番組の趣旨を的確に視聴者に伝え、ゲストの個性を引き出すMCの役割は、培ってきた人生経験が如実に反映されます。ORICON NEWSでは恒例の『第10回好き …

鶴ひろみが演じたキャラクターとは?

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんの声などで知られる声優の鶴ひろみさんが16日夜、首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、死亡していたことがわかりました。警視庁が死因などを調べています。 捜 …

タレントの菊池桃子が話さなかった離婚原因の真相がヒドイ!

タレントの菊池桃子(49)さんが3日、ブログを更新し、自身へのストーカー行為で元タクシー運転手の男(56)が3月31日に現行犯逮捕されたことを受け、経緯と心境をつづりました。 そんな菊池桃子さんの離婚 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク