ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

歌手の大塚愛がついに離婚!その原因となったSUの不倫相手である江夏詩織からの嫌がらせ内容とは?

投稿日:2018-11-22 更新日:

Advertisements

歌手の大塚愛(36)さんが21日、「RIP SLYME」のSU(45)さんと離婚したことを発表しました。関係者によると、11月20日に成立したようです。

そんな大塚愛さんが離婚するに至った、元旦那のSUさんの不倫相手である元seventeenモデル江夏詩織さんから受けた嫌がらせ内容について調べてみました!

大塚愛プロフィール

  • 生年月日:1982年9月9日(36歳)
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 職業:シンガーソングライター、女優、イラストレーター、作曲家、絵本作家
  • 担当楽器:ピアノ、ギター、ボーカル
  • 所属:エイベックス・マネジメント

大塚愛略歴

中学時代の1997年4月、「第1回 ORC200ヴォーカルクイーンコンテスト」ティーンズ部門でグランプリを獲得。高校時代はサンミュージックブレーンに所属し、後に学生時代の友人とインディーズで「HimawaRi」というグループとして活動していた。

2002年、エイベックスに送った自作のデモMD(「さくらんぼ」「桃ノ花ビラ」「大好きだよ。」が収録)が審査員の目にとまったことがデビューのきっかけとなり、翌2003年9月10日にシングル『桃ノ花ビラ』でデビュー。

2004年3月31日、1stアルバム『LOVE PUNCH』をリリース。オリコン初登場3位を記録する。11月17日、 2ndアルバム『LOVE JAM』リリース。自身初となるオリコン初登場1位を記録。12月18日、 TBS『発表!!第37回 日本有線大賞』に初出演し、最優秀新人賞を受賞する。12月31日、TBS『第46回 輝く!日本レコード大賞』に初出演、最優秀新人賞を受賞する。NHK『第55回NHK紅白歌合戦』に初出場、「さくらんぼ」を歌唱する。

2005年9月21日、10thシングル『プラネタリウム』リリース。シングルで自身2度目となるオリコン初登場1位を獲得。12月31日、 TBS『第47回 輝く!日本レコード大賞』に出演し、金賞を受賞。NHK『NHK紅白歌合戦』に出場し、「プラネタリウム」を歌唱。

2010年、RIP SLYMEのメンバー、SUと結婚したことを公表

2011年3月、 第1子となる女児を出産

2018年11月21日、ファンクラブサイトを通じて離婚したことを明らかにした

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%84%9B

大塚愛が「RIP SLYME」のSUとついに離婚!

2人は楽曲共作をきっかけに出会って2010年6月に結婚し、2011年3月に長女(7)が誕生しました。SUさんは昨年4月、写真誌で22歳年下のモデルとの不倫が報じられていました。

大塚愛さんは、離婚に至った心境を「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」と吐露しました。離婚が成立した20日はSUさんの誕生日でした。

今年7月に大塚愛さんが配信リリースした「あっかん べ」では「嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって」など夫の不倫相手を思わせる歌詞をつづっていました。

関係者によると不倫報道後、相手女性の「嫌がらせ」は、大塚愛さんが被害届を提出するほどエスカレートしていったようです。子供にも危険が及ぶことを危惧し、昨年から別居生活を続けていたといいます。

SUさんは不倫報道後、所属事務所から謹慎処分を受け、ツアーなどの出演もキャンセルしました。不倫の代償は公私にわたって大きく及びました。グループは先月末で活動休止。今月3日に投稿したSNSでは「我が身を省みて恥入るばかりです 毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります」と音楽活動への影響も含めて全ての責任は自身一人にあるとしていました。謹慎中は子育てや家事にも取り組んでいたといいますが、別居後、養育費を支払うことはなかったようです。

大塚愛さんは9月9日にデビュー15周年を迎えました。今後に向けて「これから、もらった優しさを娘や周りの友達、家族、スタッフ、ファンの皆様に返していくとともに変わらず良い楽曲をつくれるよう、励んでいきます」。来年は心機一転、元日にベストアルバム「愛 am BEST,too」を発売します。4月から全国ツアーをスタートさせる予定です。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181122-00000062-sph-ent

そんな大塚愛さんに嫌がらせまでした、元旦那のSUさんの不倫相手は誰なのでしょうか?

大塚愛の元旦那SUの不倫相手は元seventeenモデルの江夏詩織!

SUの不倫相手は元seventeenモデルの江夏詩織はどんな人?

  • 生年月日:1995年6月5日(23歳)
  • 出身地:茨城県
  • 身長:168cm
  • 血液型:B型
  • 職業:ファッションモデル、女優、ミュージシャン

江夏詩織略歴

中学生になった頃からモデル業に興味を持っていたが、勇気が出ずオーディションに応募できずにいた。そんな時に親戚の結婚式で初めて東京に行ったその帰りに、インフィニティーアベニューにスカウトされた。初仕事は2010年5月だった

2010年、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募者5,575人の中から阿部菜渚美、西野実見、三吉彩花、森川葵と共にグランプリに選ばれ、8月18日に東京都の両国国技館で開催された読者招待イベント「セブンティーン夏の学園祭」で、読者にお披露目された

2011年、2012年度東レキャンペーンガールに選ばれる

2015年2月28日発売の「Seventeen」2015年4月号をもって、同誌の専属モデルを卒業した

2015年5月3日より、インターネットテレビいばキラTVで「北山詩織の旅写真 ~IBARAKI phototrip~」に出演。

2016年3月、the telephonesの石毛輝と岡本伸明を中心に、バンドlovefilmを結成

2016年4月1日、芸名を江夏 詩織に改名した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%A4%8F%E8%A9%A9%E7%B9%94

SUと江夏詩織の不倫報道

SUさんと江夏詩織さんの不倫が報道されたのは、2017年4月でした。

不倫デート写真が撮影された日には、SUさんは日替わりDJを務める地域限定ラジオに江夏詩織さんをゲストとして連れてきていました。

もちろん浮気相手だなんてことは言わずに「実は友達を呼んだんだ」と友達として出演しています。

番組終了後に2人でタクシーに乗り込み、目黒区内で食事を済ませたあと深夜1時過ぎに江夏詩織さんの自宅へと消えたのです。

不倫相手をラジオのゲストとして呼ぶだなんてあまりにも大胆不敵で、まさか不倫相手なんて思わないですよね・・・。恋は盲目なのでしょうか・・・。SUさんはお子さんがいる立派な大人の年齢ですが・・・。

お二人は、2016年の夏前頃からは関係があったのではないか?と言われています。

「昨年10月から今年2月まで開催したツアー『Dance Floor Massive V』のライブ会場限定で販売されたCD『Dance Floor Massive V』の中に『Check This Out』という曲があります。メンバーがそれぞれ作詞しているのですが、SUのパートでは『水も弾くこの肌。やっと君を抱っこできた』『来いよこっち行こう共に。俺のしおり通り』という歌詞が出てくる。江夏の名前である“しおり”がズバリ入っているんです」(エンタメ誌ライター)

参考:http://news.livedoor.com/article/detail/12921556/

なんと、また大胆にも歌詞に不倫相手の名前を入れるなんて・・・よほどタイプだったのでしょうか?

「水も弾くこの肌。やっとこの君を抱っこできた」というのもリアルな歌詞に思えてきますよね。妻である大塚愛さんは相当なダメージだったのではないでしょうか・・・。

2016年10月から発売しているため、この歌詞が本当に江夏詩織さんを意識して書かれているのだとすれば、関係はそれ以前からあったことになります。

それが本当だったとすれば、SUさんも相当罪深いですね。まぁ、不倫相手を堂々とラジオのゲストに呼ぶくらいの方のようなので、歌詞に入れるのも妙に納得します。

大塚愛さんも、SUさんの不倫相手の嫌がらせの内容を彷彿させるような楽曲を制作しているようなので、ミュージシャンの方は、そういう思いを歌詞に載せたいのでしょうか・・・。

大塚愛が受けた江夏詩織からの嫌がらせ内容とは?

まず、大塚愛さんが7月に配信リリースした『あっかん べ』の歌詞を覗いてみましょう。

大塚愛さんの『あっかん べ』の歌詞の内容が不倫相手からの嫌がらせ内容を思わせるような歌詞になっています。

歌手:大塚愛
作詞:aio
作曲:aio

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
喉乾いて飲んじゃえ
モヤモヤした気持ちも全部流れてしまえ

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
なんで泣いてたんだっけ
明日にはそうなりますって
あたしはすごいんだって

嫌がらせしてくるような
あの子はいらない
人生にいらない

真夜中のインターホン
お化けじゃあるまいし
ある意味お化けだし
白のスカートって

tru-lu-lu tru-lu-lu……

なんでなんでなんでなんでなんで
わからないことだらけ
上手くいってたはずだよ
気のせいだったかな

なんでなんでなんでなんでなんで
理不尽なんですよね
どっちかっていったらとても
あなたは最悪です

手にしたものは
自由の宝庫よ
そう!未来は明るい
思う存分に舌をだせ!

tru-lu-lu tru-lu-lu……

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
喉乾いて飲んじゃえ
モヤモヤした気持ちも全部流れてしまえ

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
魔法がかかりだします
涙はパールになってあたしを飾るんだって

じゃあね

真相は不明ですが、この歌詞の内容が江夏詩織さんの嫌がらせ内容としたら本当に怖いですよね。大塚愛さんは母親として子供を守るのもありますし、どちらかと言えば大塚愛さんの方が嫌がらせをしたい側になると思いますが、不倫をした上に、本妻に嫌がらせとは、図太い神経の持ち主ですね。

そんな女性と不倫をした元旦那のSUさんも相当の責任があると思います。今から思えば、「RIP SLYME」が活動休止をしたのも、そこまでの泥沼劇があったからなのかなぁと納得してしまいました。

一番の被害者は娘さんですよね、本当に可哀そうです。

大塚愛の元旦那SUと不倫相手の現在は?

不倫報道から1年半が経ち、現在2人の関係はどうなっているのか気になるところですが、まだ2人は付き合ってるのではないかと言われています。

SUさんの誕生日は11月20日ですが、誕生日当日に江夏詩織さんは珍しくインスタを更新しています。

 

View this post on Instagram

 

喫茶店にて☕️🍃

江夏詩織さん(@shiori_enatsu)がシェアした投稿 –


江夏詩織さんは、普段は1〜2週間に1回しかインスタを更新していないにも関わらず、わざわざSUさんの誕生日に更新し、しかも向かいに誰かがいるかのように思わせるショットで、これまた挑戦的ですよね。

活動休止騒動もあった後で離婚疑惑もささやかれていた中で、わざわざこのような投稿をするということは現在も交際が続いていることのアピールなのでしょうか・・・。

また、2018年10月にはTwitterでこんな投稿もしています。

投稿内容がSUさんの「RIP SLYME」を連想させるようなTwitterですね。不倫報道当時はSUさんが江夏詩織さんにベタ惚れと言われていましたが、意外と江夏詩織さんも大人の魅力に惚れてしまっているのかもしれません。

お互いがお互いのことを歌詞にしたり、つぶやいたりしているようなので、ひょっとしたら現在進行もあるのかもしれないですね。さすがに、本妻に嫌がらせ行為までしていたので、それはないと思いたいですが・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大塚愛さんが元旦那のSUの不倫相手からの嫌がらせ内容について調べてみました!この報道が全て事実だとすれば、とんでもない不倫相手の女性です。

今回の件で、大塚愛さんの事務所側も怒っているという噂もありましたので、その不倫相手のモデルさんの芸能界での活躍は難しいのかもしれないですね。

SUさんも今回の不倫騒動での代償は大きかったと思います。

大塚愛さんのこれからの活躍に期待したいですね。

LIP SLYMEの活動休止理由の記事はこちら

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田中裕二の競馬好き!~的中率は?~

10月のとある平日の午後。都内のカフェを訪れたのは、爆笑問題の田中裕二さん。海外のカフェのような雰囲気のお店で、落ち着いた大人のお店やひっそりとたたずむ隠れ家的な店が多いエリアにあり、なかでも特に人気 …

名司会者の名にふさわしいタモリの名言の数々とは?

テレビ番組に欠かせない“名司会者”の存在です。番組の趣旨を的確に視聴者に伝え、ゲストの個性を引き出すMCの役割は、培ってきた人生経験が如実に反映されます。ORICON NEWSでは恒例の『第10回好き …

西島秀俊の奥さんは「プロ嫁」と評判!

11月中旬の昼下がり、都内の公園に西島秀俊さんが現れました。その横には、若い女性と幼い男の子がいました。 「奥さまに“晴れてよかったね”と笑顔で語りかけたり、お子さんに話しかけてあやしていましたよ。C …

設楽統の年収がすごい?~出演本数もすごい~

バナナマンの設楽統(44)さんが、4億円の豪邸を建設中との一部報道を事実だと認め、35年ローンを組んだことを明かした。 24日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」で、相方の日村勇紀 …

佐藤健は共演者キラーだった!~噂になった女性芸能人とは~

佐藤健(28)さんと土屋太鳳(22)さんが16日、都内で映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督、来月16日公開)の完成披露舞台あいさつを行いました。 花嫁を演じた土屋太鳳さんは、体重の増減が …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク