ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

社会

札幌のタクシー大暴れの弁護士の予想される処分とは?

投稿日:

Advertisements

札幌市中央区でタクシーの車内で、暴れたうえに、料金を支払わずに立ち去った男について、警察が身元を特定した男は、札幌弁護士会に所属する30代の弁護士であることが、11月10日までに判明しました。近く本格的に事情を聴く方針です。

叫びながら防犯ボードを蹴る男:「東7でも通んねえよ、どうなってんだよ、おい! おい! 」

11月6日午後11時30分ごろ、札幌市中央区のススキノで、タクシーに乗った男が運転手に暴言を吐いて暴れ、防護板などを蹴り破壊しました。その後、男は乗車料金990円を支払わず、そのまま立ち去りました。また、降車した後も携帯電話を投げたりしています。

タクシー会社から被害届を受けた警察は、この防犯カメラの映像を解析するなど男を追っていましたが、男が札幌弁護士会に所属する30代の弁護士であることが判明しました。

警察では、器物損壊容疑で、男から事情を聴いているようです。

さて、その弁護士の処分について予想してみようと思います。

札幌タクシー大暴れ男の事件概要

こちらが、その事件の動画です。かなり酔って乱暴的ですね。タクシーのトラブルは以前からありますが、現在のタクシー業界は以前と比較しても、儲かる職業ではなく、むしろ徹底した顧客満足サービスが浸透しており、接客態度も良い方向に変化してきています。

動画のタクシー運転手さんも、防護版を壊されても、運転しているからもありますが、言い返すなど、そういう行動や反応は見られません。かなり危険を感じていたとは思います。この一連の行動や言動はドライブレコーダーに残されており、タクシー会社は防護板を壊されたなどとして、約14万円の被害届を11月8日に提出したようです。

容疑者は?

さてこの問題を起こした犯人の名前についてですね。現在わかっていることは彼が30代の弁護士、札幌付近に住んでいるとの事、男性である事です。

しかしそれ以上の事については全く分かっておらず、ツイッターを見ても名前が特定されていない事となぜ名前を報道しないのかという事で炎上しています。

ただ容疑が固まり次第、改めて名前が報道される可能性もあります。容疑が確定されるまでは公にはできないですね。しかも本当に容疑が固まる前に、日本のメディアは報道するのでそれを考えるとなぜ今回の場合は名前を公表しないのか不思議ですね。相手が弁護士だからでしょうか?もしかしたら相手が弁護士だという事で各メディアに圧力がかかっているのかもしれません。でも犯行の動画を見る限り、明らかにアウトですよね。防護板を破壊しているので器物損壊罪です。

事務所の特定

事務所は特定されているようです。現在、その法律事務所公式HPが閲覧できなくなっているようですね。その法律事務所は、ネット上の誹謗中傷に強い法律事務所のようです。

社長弁護士

「道内屈指の伝統ある高校を卒業し、国立大学に。22歳で司法試験に合格し、大学院卒業後に東京の法律事務所で5年近く務めて、札幌に戻ります。半年ほど市内の法律事務所に勤めて独立。札幌弁護士会では役職も歴任しています。さらに民間企業の顧問弁護士ではなく、取締役などに立て続けに就任。自身もベンチャー企業を設立し、地域応援型のクラウドファンディングの社長になるなど、実業家として名を挙げていました」(地元記者)

せっかく合格した司法試験もこれで水の泡ですね。現在、北海道警は器物損壊などの疑いで、本人から事情を聞いているようですが、共同通信は近く書類送検する方針だと報じていました。

容疑者の特徴

30代弁護士はこのニュースの映像をテレビで見て自ら警察に「自分だと思う」と連絡をしてきたそうです。現在その男が暴行の犯人なのか警察が慎重に捜査しています。

今回タクシー内での暴行・暴言でニュースになった30代弁護士ですが彼についてわかっていることは

  • 札幌弁護士会に所属している
  • 札幌すすきから乗車
  • 行き先は「北3東5」だった

ということです。

器物損壊罪とは

刑法第261条

前三条に規定するもののほか、他人の物を損壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する。

とあります。他人の所有物または所有動物を損壊、傷害することを内容とする犯罪。刑法261条で定められています。法定刑として、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料であるようですね。

予想される処分は

札幌弁護士会は以下のような声明を会長名で発信しています。

当会の会員が、タクシー乗車中、車内の器物を損壊する等に及んだことが報道されております。事実であれば、断じてあってはならないことであり、極めて遺憾というほかありません。当会としても、必要な情報収集を行い,会員の非違行為が確認できた場合には,厳正に対応する所存です

とのことです。これに対して、弁護士自治を考える会の市井信彦氏は、

警察では多少は絞られるかもしれませんけど、弁護士ですからね。書類送検されても、タクシー会社にはお金で解決。弁護士業務の方は、札幌弁護士会から言い渡されるのは2~3か月の業務停止、長くても1年でしょう

と分析しています。

過去にも酷い暴力事件を起こした弁護士もいたようです。

例えば

弁護士事務所を訪ねた営業マンに対し、

「バカヤロー! 本当にお前は無能だ! 商品の説明が出来ないヤツは失格だ!」

と怒鳴りつけ、営業マンの胸ぐらを掴み、頭部、左ほほを殴るなどして、全治4週間の怪我を負わせた弁護士の場合――業務停止2カ月。

酒に酔い、地下鉄ホームで駅員をいきなり殴った弁護士――業務停止1カ月。

酔って警官に暴行、公務執行妨害で逮捕された弁護士に至っては――処分なし。

ということなので、業務停止2カ月程度の処分になるのではないかと思われます。ただ、今回かなり社会への影響力も考えて、もう少し重い処分になるかもしれません。

どちらにせよ、弁護士たる人がこんな暴力事件を起こして、業務停止が数か月なんて、軽いのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだ現在のところ実名は公にはなっていないようですね。おそらく、書類送検のニュースの際には実名など公表になると思われます。情報が入り次第更新します。

Advertisements

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

教育評論家の「尾木ママ」こと尾木直樹氏のブログが炎上した理由は?

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(71)が、大ファンだと公言している男子フィギュアスケート羽生結弦選手(23)が打ち明けた休養中の苦悩に「気がつかなかった自分が情けない」とショックを受けたことを明か …

最速スキャンダルを撮られた徳島えりかアナウンサーの結婚相手は?

日テレの徳島えりかアナウンサー(29)が、24日放送の同局系朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜・前5時50分)で、結婚したことを生報告しました。 そんな徳島えりかアナウンサーの結婚相手について調べてみ …

稲田朋美氏のオジサマ人気の秘密は?

衆議院選挙を10月22日に控え、「福井のおっかさんとして頑張ってまいります」と、訴えながら殊勝な態度で地元を回っていたというのが福井1区の稲田朋美氏(58歳)です。 森友問題で矢面に立たされ、PKO日 …

都庁職員の残業増加と小池都知事の支持率低下の理由とは

平日夜、東京都庁では、妙な光景を目にすることができます。9月某日20時15分、煌々と明かりが灯る本庁舎が、一斉に消灯します。今日も業務終了かと思いきや、その1分後、再び明かりが一斉につきました。多くの …

不倫や二股は当たり前?瀬戸内寂聴の壮絶過ぎる若い頃とは?

瀬戸内寂聴さんが6月13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で美人秘書・瀬尾まなほさんの意外な一面を明かしました。 そんな瀬戸内寂聴さんは壮絶な人生を歩まれているようで、若い頃を調べてみました。 瀬戸 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク