ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

上沼恵美子への暴言で大炎上中のスーパーマラドーナ武智の過去の謹慎騒動とは?

投稿日:

Advertisements

M-1の審査員を務めた上沼恵美子さんに対する暴言で炎上騒動の渦中にあるスーパーマラドーナ・武智さん。

そんなスーパーマラドーナ武智さんの過去の謹慎騒動について調べてみました。

スーパーマラドーナ プロフィール

メンバー

田中一彦

  • 生年月日:1977年10月15日(41歳)
  • 出身地:大阪府高槻市
  • 身長:176cm
  • 血液型:AB型
  • 担当:ボケ
  • 立ち位置:左

「利きツッコミ」ができる。頭を叩かれた感覚だけで、叩いた人が武智かどうかがわかるという。2016年3月14日に大阪市内で入籍、挙式することを発表した。妻は料理が上手なことで有名で、バラエティー番組のロケなどで自宅を訪問され、料理を振舞うことがある。「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」の「TVレギュラー0で結婚した芸人の食卓は大丈夫なのか⁉」のコーナーで「忙しいのが嫌だ、特にラジオはいや、月収は20から30万円でいい。売れるには相方の武智だけでいい」という理由でレギュラー番組を持つのが嫌だという発言をしている。ツイッターにて嵐とKing&Princeのファンであることを公言し、嵐は二宮を、King&Princeは岸を応援していることを明かしている。

武智

  • 本名:武智 正剛(たけち せいごう)
  • 生年月日:1978年8月3日(40歳)
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 身長:180cm
  • 血液型:B型
  • 担当:ツッコミ
  • 立ち位置:右

ヤンキーキャラであるが、相方である田中の弱さを心配していたり、田中のことを「さん」付けしたり、彼女と初めてUSJに行った頃の写真を飾って大切にしていたり、ミッキーのパジャマを着ていたりする。武智は「何年もかけて悪キャラやってきたのに商売あがったりですよ!」などと語っている。同期の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)とは悪友であり、『炎上base』(関西テレビ)の企画で彼と口喧嘩勝負をしたことがあった。なおその時は、武智が勝利している。既婚者であり、娘がいる。気に食わないことを言われると、30秒ぐらいかけて左右をゆっくり見て「ひき肉にしてやんよぉ!」と言い返すギャグを行う事が多い。「M-1グランプリ」の決勝常連組になってからは、事ある毎に「俺が一番『M-1』の事を思ってる!」と叫ぶ事が多くなり、相当な気合いを入れて大会に臨んでいる事が窺える。2018年10月21日にツイッターを再開した。過去には二回凍結された経験がある。

両者の出会いは大阪NSC。田中がいろいろ言うのでのボケのうまさに武智が惚れ込み、2003年12月に「マラドーナ」として結成。 当初はコンパに誘うくらい仲がよかったという。 共にNSCを一回不合格になっている。

2007年末に武智のスパルタに耐え切れず、田中が突如失踪して一時解散となった。武智はトリオで活躍していた元西海岸’sのぶ~やんとコンビを組み、「ロシアンルーレット」として舞台を中心に活動したがしばらくして解散。

その後武智は「田中のよさを出せてなかった」「俺にはあいつしかいない」と気づいて「もう1回コンビ組まへんか?」と田中に電話をかけ、2008年4月に「スーパーマラドーナ」として再結成した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A

M-1暴言騒動のスーパーマラドーナ武智が謝罪後は炎上騒動を笑いに

M-1グランプリ2018」の審査員を務めた上沼恵美子(63)さんへの、SNS上での暴言で非難を浴びている「スーパーマラドーナ」の武智さんは7日、大阪・なんばグランド花月の寄席興行に出演し、炎上騒動をネタにして笑いを取りました。

武智さんは、この日1回目の午前11時公演と、2回目の午後2時30分公演に出演しました。冒頭に「お騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

2回目の公演後、実際に劇場で漫才を見た人から話しを聞くと、名古屋から観光で来た30代男性は「(騒動を)ネタにして笑いを取っていた。武智本人が『今から僕は(漫才ネタで)相方を怒りますけど、僕はあとから本当に怒られます』とネタにして会場は笑っていた。面白かった」とSNSの炎上騒動を笑いに変えていたそうです。

また宮城から観光で訪れたお笑い好きの40代女性は「炎上があって今日出るのかなと心配していたけど出てきたから安心した。やっぱり面白かった。これからもがんばってほしい」。渦中の武智さんへエールを送るファンもいたようです。

その武智さんは公演終了後、報道陣が集まる楽屋口には姿を現さず、別出口から劇場を後にしました。

参考:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-44523/

そんなスーパーマラドーナ武智さんの上沼恵美子さんへの暴言を見ていきましょう・・・。

スーパーマラドーナ武智の上沼恵美子への暴言騒動とは?

今回の暴言騒動のきっかけというのは、M-1グランプリ2018の終了後に起こりました。

昨年の覇者のとろサーモンの久保田さんとスーパーマラドーナ武智さん、動画に映っていたのは他に確認できたのは和牛の水田さん、その他にもいらっしゃったような感じですが、お笑い仲間と飲んでいたようです。

かなり久保田さんは泥酔状態のようで感情をそのまま言い放った感じです。

「自分の感情だけで審査せんとってください」

「1点で人の一生変わるんで」

「お前だよ、右側のな、クソが」

「酔っているから言いますけど、そろそろもう辞めてください」

「お前だよ、一番お前だよ、わかんだろ、右側のな」

「”私は好き~”とか言い出して(点数に差をつけ)たらさぁ」

と言い机を蹴っています。

その後、スーパーマラドーナ武智さんが

「言うた。右のおばはんや。右のおばはんにはみんなうんざりっすよ」

「嫌いです、って言われたら更年期障害かと思いますよね」

スーパーマラドーナ武智さんの最後の言葉が最悪ですね。これは上沼恵美子さんだけではなく、更年期に悩まれている女性に対する侮辱ですから、質が悪いです。

その後、お二人は謝罪の言葉をTwitterでコメントされていますが、後の祭りですよね。いい年した大人が集まって飲んで、悪口を動画でアップする、しかも有名人です。酔った勢いで、とか言えないような年齢の方が集まって、大先輩への悪口を平気で、しかも自分が正しいかのように発言している愚かさは救いようがありませんね。

しかもスーパーマラドーナは関西を拠点に活動しており、上沼恵美子さんの番組にも出させてもらっている立場で暴言は、恩を仇で返す行為だと頭をよぎらなかったのでしょうか・・・。

そんなスーパーマラドーナですが、以前今回騒動となった上沼恵美子さんの番組に出演していた時を振り返ってみましょう。

スーパーマラドーナの武智は乱暴キャラ?

スーパーマラドーナは、2015年のM-1グランプリで決勝進出を果たし、注目を集める中の2016年3月4日(放送日)、上沼恵美子さんの冠番組に出演したお2人。

MCの上沼恵美子さんが田中一彦さんに「失踪したんやて?」と尋ね、田中一彦さんが「はい、させてもらいました」と明るく告白しました。

武智さんが「15日間ぐらい行方不明になって」と明かし、その理由を「ネタ合わせもうまくいかない。(田中が)まともにしゃべれないから。僕が怒る怒る怒るで」と説明しました。

田中一彦さんは携帯電話も置き、行方をくらましました。すでに入っていた仕事もすっぽかし、その間、武智さんが1人で務め、毎日のように謝罪していたといいます。

警察の協力を得て、田中一彦さんが大阪の繁華街・堂山のATMで3万円を降ろしたことが分かり、3日後には神戸に移動していたことが判明しました。

恋人(現在の妻)が田中一彦さんの財布の中にあった漫画喫茶のメンバーズカードを思い出し、神戸・三宮の漫喫にいるところを見つけたという過去があります。

相方の田中一彦さんは、武智さんが怖くて逃げだしたようです・・・。田中一彦さんにも非はあるかもしれないですが逃げ出すほど怖かったのでしょう。かなりの乱暴キャラであると言われているようですね。

上沼恵美子さんがご自身の冠番組に出演させてあげ、ちゃんといじってくれており、先輩としてやるべきことをしてあげていることが伺えますね。おそらく、スーパーマラドーナを応援されていたのではないでしょうか・・・。

そんなスーパーマラドーナ武智さんは別の騒動にも関わっていました。

スーパーマラドーナ武智が過去にも謹慎騒動

2016年12月に当て逃げ事故を起こした「NON STYLE」井上裕介さんと、車に同乗していたスーパーマラドーナの武智さんが、2017年5月22日放送のMBS「明石家電視台」(月曜後11・58)に出演し、事故後初共演し、当時の状況をあらためて振り返りました。

共演だけでなく、今回の収録が事故後初めての対面となった井上裕介さんと武智さん。お2人は、事故当時の車内のやりとりを再現しました。

井上裕介さんが運転する乗用車がタクシーに当たった際、武智さんが「今、当たったんちゃう?」と確認したところ、井上裕介さんは「え?」と思っただけだったといいます。

次の信号で止まった時に、再び武智さんが「一回(車から)降りた方がええんちゃう?」と促すと、井上裕介さんはルームミラーを見て「後ろの運転手さん、降りてこうへんし当たってないんちゃうか」と、そのまま走り出したことが明かされました。

また、井上裕介さんの謹慎が明けてからの両コンビの明暗について触れる場面もありました。ノンスタが順調に活躍する一方で、スーマラは仕事が激減。武智さんは「(井上は)めちゃくちゃ出てるじゃないですか。僕はあの時の車に乗ったまま。ずっと乗ってる状態」と不満をもらしました。

井上裕介さんは「“今は自分と(相方の)石田の事だけを考えて生きていけ”と言ってもらった」と、武智さんの支えに感謝しましたが、その武智さんは「いざ復帰したら、怒とうのテレビ出演。だんだん腹が立ってきた。なんやこの差は、と」と不満顔。さらに、事故後のストレスで人生初の円形脱毛症になったことも明かし、最後は「何でお前、(毛が)生えてんねん!お前がなれや」と井上裕介さんに怒りをぶちまけていました。

参考:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/23/kiji/20170523s00041000146000c.html

まとめ

いかがでしたでしょうか?

M-1グランプリは、出場者の方はもちろん頑張っていらっしゃいますが、審査員の方々も毎回悩みながら得点を付けられています。審査員として選ばれている以上は、もちろん笑いの好みも違うし、味方も違って当然ですよね。審査員もしたことない方が審査員を批判するには値しません。

上沼恵美子さんは、今回の騒動を観る前に来年の審査員はやらないと公言されていたようですが、お互いがお互いの立場でガチンコで勝負されているのをもっと大人になって理解するべきだなと、残念に思います。

今後のスーパーマラドーナ武智さんはかなり大勢の先輩方からおしかりを受けることになるだろうと思いますが、真摯に受け止めて今後に生かしてほしいと思います。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミヤネ屋の放送事故を一挙ご紹介!!

本日、ミヤネ屋(読売テレビ系列 13:55~)で、AbemaTV『72時間ホンネテレビ』で21年ぶりの共演を果たした森且行選手と稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの事が紹介されました。 地上波で、 …

キングオブコント2018で優勝したお笑いトリオ「ハナコ」のネタは誰が作成している?

22日、TBS系で放送された「キングオブコント2018」で見事チャンピオンに輝いたお笑いトリオ・ハナコが、当日にきたその反響を明かしました。 そんなハナコのネタは誰が作成しているのでしょうか? ハナコ …

アスリート家族の中で育った総合格闘家である山本美憂の3度の離婚理由とは?

「五輪出場がかなわなかったのは悔しいですが、出ていたら満足して、総合格闘技には挑戦していないと思う。いまは現役でいられることへの感謝の気持ちが強い」 1987年、13歳で第1回全日本女子選手権に優勝し …

芸能界復帰の待望論が上がっている成宮寛貴の現在とは?

江角マキコさん、堀北真希さん、清水富美加さん(現・千眼美子)、安室奈美恵さんそして小室哲哉さんと、昨年から続く芸能界の“引退連鎖”。それぞれ事情は異なりますが、火付け役といえば、一昨年末にコカイン吸引 …

NMB48の次世代センターと言われていた城恵理子が一度卒業して復帰をした理由とは?

NMB48の人気メンバー・城恵理子(19)さんが大阪市内に住む大学生と交際していたことがわかりました。7月28日(土)に放送されたインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」が城恵理子さんと男性のツーシ …

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク