ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

大女優の十朱幸代が過去の恋愛について暴露?西城秀樹との関係とは?

投稿日:

Advertisements

女優の十朱幸代(75)さんが28日、東京・紀伊国屋書店新宿本店で自伝「愛し続ける私」(集英社、税別1700円)の出版記念トーク&サイン会を行いました。

そんな十朱幸代さんと亡くなられた西城秀樹さんとの関係について調べてみました!

十朱幸代プロフィール

  • 本名:小倉幸子(おぐら ゆきこ)
  • 生年月日:1942年11月23日(75歳)
  • 出身地:東京都中央区
  • 職業:女優
  • 血液型:O型
  • 配偶者:なし

十朱幸代略歴

  • 1958年:NHK『バス通り裏』に出演
  • 1959年:映画『惜春鳥』で映画デビュー
  • 1976年:第2回菊田一夫演劇賞
  • 1980年:ブルーリボン主演女優賞受賞(『震える舌』)
  • 1985年:ブルーリボン主演女優賞受賞(『花いちもんめ』)
  • 1987年:毎日映画コンクール女優主演賞受賞(『夜汽車』、『螢川』、『極道の妻たちII』)
  • 1989年:田中絹代賞受賞
  • 1989年:日刊スポーツ映画大賞主演女優賞(『ハラスのいた日々』『社葬』)
  • 1995年:日本アカデミー賞主演女優賞受賞(『日本一短い「母」への手紙』)
  • 2002年:第27回菊田一夫演劇大賞
  • 2003年:紫綬褒章受章
  • 2004年:第15回日本ジュエリーベストドレッサー賞(60代)受賞
  • 2005年:第26回松尾芸能賞大賞受賞
  • 2013年:旭日小綬章受章

十朱幸代が亡きスターとの大恋愛!

高校1年、15歳でデビューしてキャリア60年を誇る女優にとって初の自伝です。十朱幸代さんは「何が何だか分からないうちにこんな歳を取っちゃった。人生、長くなっちゃって、回転のスピードも速いのでちょっと立ち止まって」と執筆の動機を語りながら、自らの半生を「小さな頃から女優になりたくて、運良くなれて、自分の力で食べていけたらと思っていたので、まあ悪くないかなと思います」と振り返りました。

いまだ独身を貫いていますが、自伝の中では個人名こそ挙げていないものの恋愛遍歴もつづっています。

今年5月に亡くなった歌手の西城秀樹さん(享年63)と1990年に交際が発覚し、結婚寸前まで至ったことでも知られています。「恋は私の一部。いろんな別れがありました。恋の始まりは楽しいことばかりだけど、別れは難しい。人生勉強でもあり、振り返れば、ひとつの恋が終わった時に女として成長したかなと…」と回想しながら、西城秀樹さんについて問われると「お別れしてからお目にかかってないので…。遠くから拝見すると、幸せな家庭を持たれて、ご病気もされて…。(訃報に触れ)心の中でお別れはしました。ご家庭もあるし、ファンの方が嫌がったりなさらないように、個人名は…」と語るにとどめました。「両親や家族の反対が私にもお相手にもあって。50手前だったので、仕事との両立も可能かなと思いましたけど、周りの大きな反対があったので押し切ってまでの自信はなかったです。年下キラー? ではありません…恋愛はありましたけど…」と言葉を選びました。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181028-00000155-sph-ent

そんな十朱幸代さんと西城秀樹さんの関係について調べてみました!

十朱幸代と西城秀樹の関係は?

十朱幸代と西城秀樹の馴れ初めは?

1989年初夏に発覚したのが十朱幸代さん(当時46歳)と西城秀樹さん(当時34歳)の熱愛でした。

当初は「13歳もの年の差が大きなハンディ」と言われていますたが、親密の度合いは深まるばかりで、1990年3月には、お2人で米ロサンゼルスに10日間の極秘旅行したことまで発し、芸能関係者には「これで結婚は決定的」とまで言われていたのでした。

お2人の馴れ初めは、NHK総合テレビのドラマ「夜の長い叫び」(89年)での共演でした。NHKのドラマ初出演で緊張していた西城秀樹さんを大先輩の十朱幸代さんが何かと面倒を見ていたのが馴れ初めでした。

十朱幸代と西城秀樹の熱愛報道

そのNHKのドラマでの役柄はCM会社の部長のキャリアウーマンを十朱幸代さんが演じ、その部長に憧れを抱く部下が西城秀樹さんの役どころでした。つまり、ドラマの役柄が、そのまま現実になってしまった格好でした。

最初の頃は、西城秀樹さんより「十朱の方が熱心だった」言われていますが、次第に西城秀樹さんの方が燃え上がったといいます。ドラマ終了後の6月、神戸のオリエンタル劇場で行われた西城秀樹さんの舞台「坂本竜馬」を観に十朱幸代さんは何度も足を運びますた。それが1回だったら、なるほどで終わりますが、2度、3度も行ったら、これは普通の関係ではありません。しかも、お2人が神戸の新オリエンタルホテルで朝、珈琲を飲んでいるところまで目撃されていたものですから恋愛関係は明らかですよね。

そういった熱愛報道に、十朱幸代さんは「悩みがあっても彼には素直に打ち明けられる」と言い、西城秀樹さんも「真面目に付き合っています」と、大人の関係を認めていました。さらに、十朱幸代さんは「フィーリングが合うんですよ。話していても楽しい」とノロケていました。

いずれにしても、13歳も年下の西城秀樹さんを燃え上がらせた十朱幸代さんは〝魔性の女〟と呼ばれるようになっていました。とにかく堂々としており、西城秀樹さん自身も周囲に「結婚したい」と漏らしていたといい「結婚、秒読み」なんていう情報まで駆け巡っていました。

交際して3年。ただ、西城秀樹さんも年齢差について悩んでいたのかもしれません。91年5月、デビュー20周年を迎えた西城秀樹さんは、記念パーティーで「一番大切な時期です。当面、結婚はありません」と爆弾発言をしたのです。

さらに、十朱幸代さんとの関係についても「恋人はたくさんいた方がいい。恋愛しないわけじゃないけど、エンジンが始動したばかりですから」と、仕事優先を口にした。それだけではない。「皆さんの騒ぐほどの関係ではありませんでした」と吐露したのでした。

お2人の関係は自然消滅してしまったのでしょうか。西城秀樹さんのコンサートには必ずあった祝花も来なくなっていました。

十朱幸代と西城秀樹の破局理由とは? 

十朱幸代さんは、恋多き女優としても、有名で数々の熱愛の噂がありました。

しかし、噂がありながらも否定されていましたが、西城秀樹さんだけは、交際宣言されたといいますから、相当な熱の入れようだったようです。そんな十朱幸代さんと西城秀樹さんでしたが、破局してしまいます。その破局の真相を調べて見ますと、2つの理由があったのではないかと言われています。

1つ目は、家柄を重んじる十朱幸代さんの親族が反対されたといいます。

実は、十朱幸代さんの家系は、御目見得以下の幕臣だったそうです。結婚するなら、身分相当のお相手じゃないといけなかったのでしょう。

ちなみに幕臣とは、江戸時代において徳川家の臣下のうち、1万石未満の禄を与えられた旗本および御家人と呼ばれる身分の者のことを指すそうです。

ちなみに西城秀樹さんの本名は、木本龍雄(きもとたつお)で、韓国名は、李龍雄です。父親が韓国人で、実家はパチンコ店を経営していたそうです。いつの間にか十朱幸代さんと破局していた2001年には18歳年下の一般女性と結婚し、2002年6月3日に長女、2003年9月1日に長男、2004年には次男が誕生しています。

2つ目は、西城秀樹さんのお母様が、十朱幸代さんが12歳年上ということがネックになっていたようです。

子供を産む事が出来ない年齢であることで反対していたようです。お母様としましては、孫を望む気持ちは自然なことですよね・・・。

ということで双方の親が反対しており、結婚には至らずに破局してしまったようです。

魔性の女と言われた十朱幸代の恋の噂

十朱幸代さんが、こんくら元日生放送スペシャルでは、「17歳から32歳までこの業界で付き合ってた人がいた」と暴露した相手は、歌手で俳優の小坂一也さんでした。

まず1971年に、十朱幸代さんは長い間交際していた小坂一也さんと結婚したという噂が流れたそうですが、実際には籍を入れてはいないようなので事実婚ということだそうです。

1986年には、俳優の竹脇無我さんと、熱愛報道がありました。

そして、あの伝説の俳優、高倉健さんからもプロポーズをされていました。十朱幸代さんにエルメスのバッグをプレゼント、またそば店でひそかに食事をするシーンが目撃されたこともあったそうです。最近では、38歳年下の要潤さんとの熱愛が噂となっていました。

現在十朱幸代さんが熱をあげているのは、チュートリアルの徳井義実さんですね。徳井義実さんの方がどう感じているのかは分かりませんが、十朱幸代さんは積極的にアピールしていますね。

いつまで経ってもおキレイなのは、常に恋愛をされているからなのでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

十朱幸代さんとお亡くなりになられた西城秀樹さんとの関係について調べてみました!十朱幸代さんは数々の熱愛報道がありましたが、西城秀樹さんとの恋愛は、結婚寸前までいった本気モードの恋愛だったようです。

ますます素敵な女優さんになられている十朱幸代さんの今後の活躍に期待したいですね。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

重い恋愛観のタレントの熊切あさ美と片岡愛之助の破局理由とは?

1月31日放送の「良かれと思って!」(フジテレビ系)にタレントの熊切あさ美(37)さんが出演しました。友人らの証言や隠し撮りにより、心に抱える深い闇が明らかになったのです。 この日は独身芸能人が結婚で …

坂上忍のバイキングの司会の評価とは?

俳優の坂上忍(50)さんが15日に放送されたフジテレビ系「堂本兄弟2017聖なる夜がやってくるSP」(後11時)に出演し、MCを務めるKinKi Kidsの堂本光一(38)さんと堂本剛(38)さんに強 …

ゆりやんレトリィバァのネタが面白い!

一番面白い女性芸人を決める大会「女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)」の決勝戦が11日、東京・汐留の日本テレビで開かれ、お笑いタレントのゆりやんレトリィバァさんが初代チャンピオンに輝きま …

いしだ壱成と飯村貴子の結婚の可能性は?~不倫が原因で離婚?~

俳優のいしだ壱成(42)さんの新恋人で女優の飯村貴子(19)さんが20日、フジテレビ系「バイキング」に電話で生出演し、同番組にスタジオで生出演していたいしだ壱成さんと“共演”し、2人は「結婚したい」と …

名バイプレーヤーの一人である野間口徹のブレイクのきっかけとは?

「いろんな作品で見かけるけど、名前と顔がいまひとつ一致しない」…これは「名バイプレイヤー」と呼ばれる人たちの共通点の1つです。バイプレイヤーたちが重宝され、認知度も高まるなか、依然として「知名度」では …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク