ありったけニュース

最新の芸能ネタから時事ニュースなど様々な情報を提供していきます。

芸能

トラウデン直美が才色兼備モデルといわれる理由は?

投稿日:

Advertisements

ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフでファッション誌「CanCam」の専属モデル、トラウデン直美(18)さんが、慶応義塾大学法学部政治学科に合格したことが23日、分かりました。NHKの国会中継をよく観るなど政治に関心があったことから、閣僚経験者も多く輩出している同校への進学を決意しました。中学校の成績はオール5という才色兼備の18歳は「大学で学んだことをお仕事にも生かしたい」と誓いました。

長い手足に、抜群のスタイル。13歳で「CanCam」史上最年少専属モデルとしてデビューした逸材が、超難関大学に一発合格です。

高校では生徒会でも活躍する努力家は、仕事もこなしながら、国会中継を観て自分なりに考えたり、英語の洋書を読み込んだりと猛勉強しました。「自分を追い込むことで、頑張らないといけないというモチベーションを作りました」と振り返ります。

来年4月には京都から上京し、一人暮らしを始めます。仕事の面でも本腰を入れられる環境になり「選挙特番やキャスターの仕事もやってみたい」と夢は膨らむばかりです。

そんなトラウデン直美さんですが、才色兼備モデルといわれている理由を調べてみました。

トラウデン直美プロフィール

  • 名前:トラウデン直美
  • 生年月日:1999年4月21日(18歳)
  • 出身地:京都府
  • 血液型:A型
  • 身長:168㎝
  • 趣味:乗馬
  • 所属事務所:Pearl

トラウデン直美略歴

父親がドイツ人で京都大学教員、母親が日本人というハーフとして生まれました。弟さんがいます。

中学校ですが、出身が京都府ということで噂では京都市立近衛中学校と言われています。その後、同志社国際高等学校に通っているようです。

2013年に開催された「ティーンジャパン」というイベントで優勝し、そこから注目をされて頭角を現した感じです。憧れのモデルさんが押切もえさんだそうです。

そこから13歳という若さでCanCamの専属モデルとして抜擢され、今では5年間モデルとして活躍されています。

CanCamでは、史上最年少としてのモデルということもあり、これまで「東京ガールズコレクション」や「神戸コレクション」などの有名イベントなどにも多数出演しており、将来のエース候補として期待されています。

トラウデン直美は「才色兼備モデル」である理由

トラウデン直美さんは、「才色兼備モデル」といわれています。また、今回慶応義塾大学法学部独自のAO入試の一つであるFIT入試で約80人の狭き門を見事に突破しました。どういう入試だったのでしょうか?

慶応義塾大学法学部のAO・FIT入試とは

慶應義塾大学法学部ではこれまで、様々な能力を持った学生たちが集まるよう、入試制度の多様化を図り、多様な学生を多様な方法で評価できるように努力してきました。能力や経験を異にする学生たちが互いに切磋琢磨しあう環境の中でこそ、法律学や政治学の修得がより実り豊かなものになると考えているからです。

このような観点を一歩おし進めて、2006年度より導入されたのがFIT入試です。FIT入試は、「第一志望で慶應義塾大学法学部法律学科・政治学科で勉強したい」学生と、「この学生を教えたい」という私たち法学部教員との良好な相性(fit)を実現しようとするものとしてスタートした入試ですが、受験生の側の「慶應の法学部で学びたい」という姿勢が入学後の勉学意欲に反映され、好成績をあげてきました。

2012年度からは、従来型のFIT入試(A方式)に加え、地域ブロック枠という考え方を採用した入試制度(B方式)を導入しました。

FIT入試(B方式)においては、様々な地域の個性ある学生の「慶應で学びたい」という意欲に応えたいと考えています。そしてそれらの学生が、卒業後にその才能と慶應義塾大学法学部で学んだ成果を、様々な形で自分の出身地域の活性化に活かしてくれることを期待しています。具体的には、日本全国を7つのブロックに分け、ブロックごとに選考し、各ブロックとも学科ごとに最大10名程度の合格者を決定します。

FIT入試の募集人員は、法律学科・政治学科それぞれ「A方式・B方式あわせて最大80名」です。指定校制は採りませんので、受験生の皆さん自身の希望によって、法律学科・政治学科いずれかの学科に出願することができます。また、同じ学科であれば、A方式とB方式の併願も可能です。

参考:http://www.admissions.keio.ac.jp/exam/ao_hou.html

中学・高校時代の成績

また、トラウデン直美さんは中学・高校の成績も素晴らしかったようです。

来春、地元の京都から上京し、仕事の幅も広げていく予定で「大学の勉強を仕事にも生かしたい。キャスターをやってみたいという気持ちもあります」と意欲を見せました。

中学時代の成績はオール5。高校入学直後から慶応義塾大学に憧れを抱き、高2の夏、FIT入試での入学を決意しました。学校の成績は評定平均4・0以上をキープ。週末にモデルの仕事を続けながら、推薦入試のための予備校に通い、自己推薦書など30枚以上の書類を作成しました。書類選考を通過し、小論文、面接試験に合格しました。

また、2016年、高校2年時には獨協大学の全国高校生ドイツ語スピーチコンテストの第二部「対話部門」で最優秀賞を受賞しています。

2017年3月にはGECという、高校生の国際ビジネス競技に同志社国際高等学校の5人のチームで参加し、国内予選を3位で突破しています。

まさしくトラウデン直美さんは、すぐれた才能をもち、顔かたちも美しい「才色兼備モデル」ですね。

トラウデン直美が政治に興味を持ったのはお父さんの影響

ドイツ人のお父さんは京都大の外国語教師を務めながら中世ヨーロッパを研究しています。日本の政治にも関心が高いです。「父がニュースを見ながら政治について話すのを聞いていて面白いと思ってました。政治を勉強したいと思って、学校を絞っていって慶応に決めました。環境対策や労働問題に興味があります」。先月の衆院選では初めて投票権を持ち「もちろん行きました。すごいうれしかった」。受験対策の合間に党首討論会を聞くほど興味を持っているようです。

春香クリスティーンの後継者

政治に関心があるタレントといえば、来年3月末で芸能活動を無期限休業する日本とスイスのハーフタレント、春香クリスティーン(25)さんが趣味を生かして報道番組のコメンテーターなどで活躍していました。タレントで政治を詳しく政治まで専攻して勉強している人があまりいないので、春香クリスティーンさんの跡継ぎできるのはもしかしたらトラウデン直美さんかもしれません。トラウデン直美さんも仕事の幅を広げそうですね。

先輩も慶応義塾大学卒業

13~17歳を対象にした「ミス・ティーン・ジャパン」出身者では、12年に初代グランプリを獲得した坂口莉果子さん(20)も現在、慶大の環境情報学部に在学中です。同コンテストの基本理念のひとつ「才色兼備」が“伝統”になりつつあるようです。トラウデン直美さんも「また、後輩になれるんですね。名誉ある歴史を刻んでいけるのはうれしいです」と話していました。

坂口莉果子さん ↓

トラウデン直美の彼氏は?

そんな努力家のトラウデン直美さんですが、なんと嵐の松本潤さんの大ファンだそうです。その情報が曲がり曲がって、松本潤さんとお付き合いしている、という噂が独り歩きしたようですね。

ファンを公言しただけで、付き合っている、になるという噂ってなんだか芸能界は怖いですね・・・。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トラウデン直美さんが「才色兼備モデル」と言われてる理由が分かりました。春から晴れて慶応義塾大学法学部政治学科の大学生となるトラウデン直美さん。政治に興味があるということで、また選挙特番やキャスターの仕事もやってみたいという夢もあるそうなので、今後テレビで見る機会も増えてきそうですね。今後の活動を期待しています。

Advertisements

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

俳優の竹野内豊と女優の倉科カナの結婚の可能性は?

俳優の竹野内豊(47)さんと女優の倉科カナ(30)さんの双方の所属事務所は24日、一部で報じられた「6月22日に入籍」について否定しました。 そんな竹野内豊さんと倉科カナさんの結婚の可能性について調べ …

ミスター・プロ野球こと長嶋茂雄が長期入院?長男の一茂との確執とは?

“国民的英雄”ミスター・プロ野球こと長嶋茂雄氏(82)が入院したと報じられたのは、8月初旬のことでした。重篤な病状ではないと公式コメントは伝えていますが、果たしてその真相は? そんな長嶋茂雄氏と長男の …

明るく奔放な有賀さつきアナウンサーの不倫騒動とは?

明るく奔放なキャラクターで「女子アナブーム」の火付け役となった元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(ありが・さつき)さんが死去していたことが4日、分かりました。52歳でした。スポニチ本紙の取材では1月 …

シーブリーズのCMで話題の美少女・池間夏海の現在の活動とは?

ボディーケアブランド「シーブリーズ」の新CMでヒロインに起用された若手女優の池間夏海さんが、3月16日の全国オンエアから早くも話題となっています。 そんな話題の美少女の池間夏海さんの現在の活動について …

三浦りさ子とカズが結婚25周年で銀婚式!2人が離婚しない理由とは?

横浜FCのFWカズ(三浦知良、51)さんの妻でタレントの三浦りさ子(50)さんが、結婚25年目の「銀婚式」を迎えたことを報告し、結婚生活を振り返りました。 そんな三浦りさ子さんですが、結婚生活25年間 …

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク